ESD(持続発展教育)

3.11 私たちは忘れない

東日本大震災から5年経った3月11日13時より、
「3.11わたしたちは忘れない集会」を行いました。
この集会は、卒業間近の6年生が、被災した方々を思い続け
、命を大切にしようとする思いを伝えたいと計画しました。
これまで5年間の取組や各学年の思いや作文を発表しました。

このあと、各教室で震災が起きた2時46分に一分間の黙祷
をしました。

富山テレビ、NHK富山、北日本新聞が取材にこられました。

 

CIMG2371 CIMG2375 CIMG2378 CIMG2383 CIMG2385 CIMG2395 CIMG2397 CIMG2401 CIMG2407 CIMG2421 CIMG2422 CIMG2424 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.11 私たちは忘れない

29日2限、1年生は学年合同で東日本大震災のビデオをみて、津波の恐ろしさ、命の大切さを学びました。3限には、4の2の違学級で、4限には、5の2の前学級で道徳の授業を行いました。4年の題材は「『もっこ』を背負って」、5年の題材は「かけがいのない命」です。
3.11東日本大震災から5年経った今も復興に取り組んでいるという現状を知り、その教訓から学ぶ場として、全学級で防災に関する授業を実施しています。

富山テレビさんが来校され、4の2、5の2の授業の様子を取材されました。

 

11 12 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富山ESDシンポジウム「ユネスコスクールの子供たち」

23日(土)午後より、富山市体育文化センターで、富山ESDシンポジウムがありました。県内のユネスコスクール9校が参加して、ESD(持続可能な開発のための教育)の取組を発表しました。
成美小学校は、11月に東日本震災の被災地である陸前高田市への交流訪問のことを発表しました。たくさんの方に参観していただきました。

「とてもいい心の交流をしてきたね」とか「被災地の今の様子がよく分かった」
「これからも交流を続けて」などのたくさんの感想や励ましの声をいだたきました。


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

yunesuko

 

 

東北交流訪問報告会

20日(水)昼のロングタイムに、「東北交流訪問報告会」を行いました。
11月20日~22日に、5,6年生代表6名が被災地の陸前高田市の仮設住宅を
訪問し、震災後5年目の被災地の様子を見たり、被災された人々の声を聞いたりして

自分たちが考えたことを全校児童に伝えました。

6名は、23日(土)に富山市で行われる「ESD富山シンポジウム」で発表します。

ESDシンポジウム「ユネスコスクールの子どもたち」←クリックしてください
BBT、NHK、チューリップ、高岡ケーブルのテレビ4局と、北日本、富山、北陸中日新聞の3紙が取材に来られました。
この集会の模様は、夕方のテレビニュースで放映される予定です。

 

0 siori

ESD富山シンポジウム「ユネスコスクールの子どもたち」

1月23日(土)に、ESD富山シンポジウム「ユネスコスクールの子どもたち」

を行います。
時間は、13時から16時10分まで、場所は、富山市体育文化センターです。
ユネスコスクール加盟校である本校の5,6年生の代表児童が、県内の加盟校とともに

これまでのESDの取組を発表します。

東北交流訪問の報告をします。
他の8校の取組の発表もあります。

ぜひ、参観していただくようご案内します。

 

詳細は下記のご覧ください。

ユネスコ案内759

 

 

 

5年 いのちの教育講演会 竹内美矢子先生

16日6限、5年生の「いのちの教育講演会」がありました。講師は、元芝園小学校校長でナチュラリストの竹内美矢子先生です。
演題は「『もう一つの立山』」に挑む」で、今から157年前の安政の大地震で起きた立山カルデラの崩壊による山津波で大きな被害が出たこと、それから今に至るまで繰り返された災害とそれを防ぐ砂防工事の歴史を語っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月 いのちの教育講演会へ←クリック

5年総合「歴史都市~高岡の伝統受け継ぎ隊~」

15日5限、5の2は総合的な学習の時間に、調べたことを発表する資料作りをしていました。教室では高岡大仏づくりのグループが大仏の模型を作っていました。

廊下では、高岡御車山グループが掲示する資料を書いていました。

 


 

ESD講座終わりました

30日(月)午後からESD講座公開研修会を行いました。
市内外の小学校や学生さんら約30名の方が参加されました。
公開授業は、2年生の生活科、6年生の総合的な学習の時間でした。
そのあとは、シンポジウムを行いました。本校の取組について発表した後、前校長魚川先生、ユネスコ協会の水上先生より本校のこれからのESDについて話していただきました。講演では、富山大学教授松本謙一先生より「ESDと成美の実践」についてお話がありました。

 


本日(30日)ESD公開校内研修会を行います

ma-ku

 

本日、30日(月)午後1時半より、ESD(持続可能な開発のための教育)公開校内研修会を行います。

今回は、2年生活科、6年総合の授業公開のあと、ESDシンポジウムを行い、ESDのこれからを考えます。

事前申し込みのない方でも参加可能です。お待ちしております。

page001

 

ESD講座案内.PDF

 

              ↑

     クリックしてください

6年総合 「未来プロジェクトS~命のためにできること~」

26日の6限、4階集会室では6年生がポスターセッションでの発表の練習をしていました。
「成美小のために、地域のために、家族のために何ができるか」考えて、調べてきたことをどうしたらうまく伝えることができるか発表を互いに見せ合い、資料の提示の仕方や言葉遣いなどを改善していました。