1学年

始業式・創校記念式

創校136周年を祝う記念式がありました。校長先生から、成美小学校の校名の成り立ち等の話がありました。その後、児童代表4名が、家族に聞いたことや調べたことを基に学校に対する思いを発表しました。

 

ロングなかよしタイム

昼休みの時間を利用して、縦割り清掃班ごとにゲームをしました。
体育館や教室、集会室等を使って行いました。
「風船バレー」「おにごっこ」「ハンカチ落とし」等、1年生もできるゲームを
6年生が考えました。
どの学年の子供も楽しい時間を過ごすことができました。

 


感謝の集い

午後2時より「感謝の集い」を行いました。
毎日の登下校の見守りや授業のゲストティーチャー、菊作り・花壇づくり、本の読み聞かせ等いろいろな活動で支援していただいている皆さんを招待しました。
感謝の気持ちを伝えようと各学年で工夫して出し物をしました。
最後には全校で「ビリーブ」を歌いました。

 

金管五重奏

東京フィルハーモニー交響楽団のトランペット奏者をお迎えして、金管五重奏の演奏がありました。
楽器は、トランペット、ホルン、トロンボーン、チューバです。
子供たちの知っている曲もあり、芸術の秋にふさわしいひとときを過ごすことができました。
お礼に、全校で「ビリーブ」を歌いました。

 

学習発表会予行

学習発表会の予行を行いました。
今年度の児童会のテーマは、「心を一つに ステージに笑顔の花を咲かせよう!」です。1・2年生は表現、4・6年生は劇、5年生は合唱・合奏、3年生は群読です。
どの学年も、これまでの練習の成果を発揮しようと心を一つにがんばりました。

 

 

 

 

 

 1・2年生校外学習 魚津水族館・東福寺自然公園へ

1・2年生は、校外学習で魚津水族館と東福寺自然公園へ行きました。
子供たちは、水族館でいろいろな魚を見たり公園で遊んだりと楽しく過ごしました。

 

避難訓練(地震)

今回は、地震によって放送機器が使えなくなったという想定のもと、避難訓練を行いました。
本校では、「考える防災教育」として避難訓練を実施しています。
①合い言葉は、「落ち着いて 考えて 真剣に」
②非常ベルが鳴ったら、すぐ逃げる。
③自分で避難経路を考える。
④自分の身を守る術を身に付ける。
⑤大勢が集合したら静かに待つ。
災害は、いつ、どこで起きるかは分かりません。
避難訓練を通して、「自分の命は自分で守る」ことができる子供になってほしいと思います。

 

賞状伝達・2学期始業式

始業式に先立って、夏休み中にがんばった子供たちの授賞伝達を行いました。
また、成美小学校の花壇が「市長賞」と県の「優秀賞」を受賞しました。
始業式では、校長先生から、心の花、あいさつの大切さについてお話がありました。子供たちは、目をつないでしっかり話を聞いていました。

 

1・6年プール

5限に、1年生と6年生が一緒にプールに入りました。
1年生は初めて大きなプールに入ります。
6年生におんぶしてもらって、とてもうれしそうでした。
微笑ましい姿がたくさん見られました。

 

 

 

 

 

運動委員会企画 けいドロ(おにごっこ)

なかよしロングタイムに、運動委員会企画の「けいドロ(おにごっこ)」を行いました。
1年生から3年生約130名が参加しました。
おには、5・6年生の運動委員会12名です。
捕まった子供も逃げ切った子供もみんな楽しかったようです。