5年 いのちの教育講演会 竹内美矢子先生

16日6限、5年生の「いのちの教育講演会」がありました。講師は、元芝園小学校校長でナチュラリストの竹内美矢子先生です。
演題は「『もう一つの立山』」に挑む」で、今から157年前の安政の大地震で起きた立山カルデラの崩壊による山津波で大きな被害が出たこと、それから今に至るまで繰り返された災害とそれを防ぐ砂防工事の歴史を語っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月 いのちの教育講演会へ←クリック