富山ESDシンポジウム「ユネスコスクールの子供たち」

23日(土)午後より、富山市体育文化センターで、富山ESDシンポジウムがありました。県内のユネスコスクール9校が参加して、ESD(持続可能な開発のための教育)の取組を発表しました。
成美小学校は、11月に東日本震災の被災地である陸前高田市への交流訪問のことを発表しました。たくさんの方に参観していただきました。

「とてもいい心の交流をしてきたね」とか「被災地の今の様子がよく分かった」
「これからも交流を続けて」などのたくさんの感想や励ましの声をいだたきました。


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

yunesuko